ゆららnetは、北九州市私立保育園連盟のホームページです。北九州市の子育てマップ、保育園紹介、子育て支援情報等を公開しています。

第7回九州保育三団体青年部協議会研修会in北九州

大会テーマ

『未来への羅針盤 in 北九州 2022)』

~つなごう人の輪ウェルビーイングの実現を目指して~

● 日程 令和4年11月21日(月)~22日(火)

● 会場 アートホテル小倉ニュータガワ

● 参加対象者 九州保育三団体青年部協議会会員及び保育関係者

● 想定参加者数 200名(通常開催時)

  • 記念講演 講師 : つるの 剛士 氏
  • 分科会講師

  弁護士法人かなめ 代表社員 畑山 浩俊氏

  ほめる達人協会 特別認定講師 三岡 大氏

  東京未来大学こども心理学部 教授 藤後 悦子氏

● 共催 公益社団法人 北九州市私立保育連盟

● 後援 北九州市

● 主管 公益社団法人 北九州市私立保育連盟 青年会議


九州保育三団体協議会研修大会in北九州PR動画

保育フェア2022青年会議ブース

令和4年7月24日(日)に開催された「北九州市保育フェア2022」において、青年会議は北九州市の補助金説明ブースを担当しました。
将来保育士を目指す16名の方が、話を聞きに来られました。

北九州市で保育士になった場合の待遇について、特に宿舎借り上げ制度については興味津々。
中には今回の就職フェアの情報を聞きつけ岐阜県から駆けつけた方も!
「北九州市は保育士として成長していくにはどこにも負けない環境が整ってます」
と、自信をもって説明することができました。

北九州市私立保育連盟 青年会議

熊本県救援物資搬入

 令和2年7月8日、北九州市内にも大雨警報が発令される中、青年会議の会長をはじめ、5名の園長先生方が、熊本県菊池市菊池さくら保育園に救援物資(タオル1200枚、水2リットル×180本、ビニール手袋100枚入り×12箱)を届けました。

 菊池川水系では河川氾濫の恐れがあり、早朝、福岡から熊本までの九州自動車道の大部分が通行止め状態ではありましたが、昼ごろから通行止めが徐々に解消される状況となったことから、意を決して救援物資の搬入作業に当たりました。

 救援物資搬入先の菊池さくら保育園(熊本県菊池市)においては裏山が土砂崩れを起こすなど、大雨の爪痕が見られましたが、それ以上に人吉市の状況は悪く、8日夕方の時点で連絡がつかない保育園が6園ほどとのことでした。

 菊池さくら保育園の本藤園長先生は、どこよりも早く救援物資が到着したことをとても喜んでくださり、より困難な状況にある人吉市の保育園に翌日に届けることお約束いただきました。

青年会議

青年会議第15回特別セミナーに参加しました。

青年会議第15回特別セミナー
「未来ある子どもたちのための私たちの担い
~人生100年・AI時代を迎えた今、保育の本質を語らう~

期日 令和2年2月17日、18日
会場 浅草ビューホテル
主催 公益社団法人 全国私立保育園連盟 青年会議

(青年会議)

青年会議活動報告を新設しました。

青年会議の活動報告を更新していく予定です。